限りあるしげんんを未来へつなげる。

新着情報

  • 2016/02/10お知らせ当社オーク環境のホームページを公開致しました。

オーク環境とは

限りある資源を大切にし、希望ある未来を子供たちにつなげたい

社会活動と自然との調和を図り、資源循環型社会の実現に向けた継続的な取り組みを行っていくことが
現代社会における私たちに課せられた共通課題です。
当社は木材のリサイクルを通じて地球環境の保全に貢献し、子供たちの未来へつなげる会社を目指して責任ある業務に努めます。

木くずを再生し、新たな資源へ

木材廃棄物のリサイクル

家屋などの建築物解体時に柱や梁となっていた木材が、産業廃棄物として大量に発生します。
当社は、そのままでは「ゴミ」となる木材廃棄物を受け入れ、「紙の原料」や「燃料」として再資源化して各企業に出荷。
再資源化された木材チップは、製紙会社で紙の原料や、発電所にて電気に生まれ変わります。
破砕時に発生する木の粉も畜産農家の敷料として使用しており、当社に持ち込まれた木材廃棄物は100%再利用されています。
このような形で当社は、木材専門リサイクル業者として循環型社会に貢献しています。

循環型社会

木材処理フロー

オーク環境は、建築現場や解体現場などからでた木材廃棄物を「製紙用チップ」と「燃料用チップ」に再生しています。
こちらでは廃材が木材チップになるまでの、当社の木くずリサイクルの流れをご紹介します。

リサイクルプラントフロー

リサイクルプラントフロー
搬入・選別 搬入・選別
搬入・選別

木材廃棄物の受け入れ後、重機により
製紙用(マテリアル)と燃料用(サーマル)に
選別します。

投入・異物除去 投入・異物除去
投入・異物除去

選別された木材を重機で搬送機に投入します。
破砕前に木材に付着している木材以外の異物を
除去します。

破砕 破砕
破砕

ハンマーシュレッダで木材を破砕し、
製紙用チップと燃料用チップにします。

磁力選別・サイズ選別 磁力選別・サイズ選別
磁力選別・サイズ選別

磁力選別機で鉄製異物を除去し、ロータリー
スクリーン(ふるい)により適正サイズに選別します。
サイズオーバーの場合は再度破砕します。

木材チップ完成
主要取引先へ
  • 住友林業(株)
  • 特殊東海製紙(株) 製紙用
  • 吉野石膏(株) 燃料用
  • 大興製紙(株) 製紙用
  • 北越紀州製紙(株) 燃料用
  • 太平洋セメント(株) 燃料用
  • 畜産農家 敷料用

施設紹介

オーク環境の各設備、施設を紹介いたします。

重機

パワーショベル … 4台 パワーショベル
ホイルローダー … 2台 ホイルローダー

設備

破砕機(シュレッダ) SP200C型 破砕機(シュレッダ) SP200C型
ロータリースクリーン VR2042C型 ロータリースクリーン VR2042C型

会社案内

会社概要

商号 株式会社オーク環境
代表者 代表取締役 平野 照則
設立 平成18年11月6日
資本金 5,000万円
所在地 〒359-0014
埼玉県所沢市亀ヶ谷127-1
連絡先 Tel:04-2944-5612
Fax:04-2944-6806

産業廃棄物処分業許可等

許可区分 中間処分業 PDF
破砕:木くず
許可番号 01120153798
  • □ 廃棄物再生事業者登録事業所 木くずの再生(破砕)PDF
□ 埼玉県環境産業振興協会員
□ 関東木材資源リサイクル協会員

アクセス

関越自動車道「所沢」インターから5分
インター出口から所沢方面へ向かい
浦和所沢バイパス沿いの亀ヶ谷交差点そば

大きな地図で見る

お問い合わせ

受付時間  平日 7:30~18:30(日・祝祭日除く)

  • TEL:04-2944-5612
  • FAX:04-2944-6806